出産した時に、産婦人科でビーンスタークマムの乳酸菌サプリメントを紹介されました。

「3つの乳酸菌M1」という商品で、3粒で乳酸菌100億個配合しているというもの。3種類の乳酸菌が入っていて、母乳の栄養を高める効果があるそうです。

私が一番惹かれたのは、赤ちゃんのアレルギーの発症を抑える効果があるという点でした。アトピーや皮膚炎など、赤ちゃんのときに発症すると薬を飲ませるのもたいへんだとよく聞きます。食べ物にも気を使わなくてはいけないし、なるべくアレルギーにかからないでいて欲しいと願うしかありませんでした。でもこのサプリメントを飲めば、アレルギーの発症を抑える効果があると聞き、子供のために飲もうと決めました。

健康食品のサプリメントとしてはけっこう値段は高い方だと思いますが、子供がアレルギーにかかる労力や費用を考えたら安いものです。一日合計100億個の乳酸菌を摂取するには、質の良い乳酸菌の入ったヨーグルトを1キログラム食べなくてはなりません。市販のヨーグルトを購入するよりかは安いかなって感じました。

このサプリメントのおかげで子供にアレルギーはありません。もう1年以上飲んでいて冬も2回越しましたが、私も赤ちゃんも風邪一つひかずに元気です。乳酸菌のパワーが違うなって実感しています。

※服用の体験談は、あくまで個人の感想ですので、薬の効き目を保証するものではありません。